2014年10月22日水曜日

沖縄旅行最終日その2

10/8(水)

ピッツバーグで夕食の後は今旅行の目的の1つ48PANへ。

僕が会社をやめて川西能勢口駅前で店を始めてすぐ来てくれてたお客さん。
当時10代だった彼女も結婚して沖縄に移住して双子の子供の子育てしながら旦那さんとお店を営んでます。言葉もすっかり沖縄なまりになった彼女や旦那さん、常連客のみなさんから面白店情報をたくさん教えてもらう。


記念撮影。オススメしてくれた泡盛にシークヮーサーしぼったの美味しかった。


教えてもらった栄町市場、桜坂あたり散策。一見には勇気のいる店構えばかりなのと、さすがにお腹いっぱいなので今回はおでん屋1件でがまん。たっぷりの泡盛にてびちと空芯菜のおでん、1人で切り盛りする女将さん全て最高。


結局48panにもどりコーヒーで〆。僕らより先に店を後にしたお客さんもまた戻って来てたしこれから飲みに行く人まで。とにかく沖縄の夜はスタートが遅いとのこと。この時点でド平日夜中1:30。


店近くの沖縄メジャースーパーマーケットのひとつで最も労働者階級寄りというその名もユニオンで買い物してホテルへ。確かに大阪でいうスーパー玉出とおなじ香り。


帰るのが惜しくてしかたないが沖縄最後の夜終了。


10/9(木)

当初の予定より大幅に遅れてチェックアウト。牧志公設市場や古着屋をまわって空港へ。
昼間はこっちの真夏なみの暑さ。次回歩いてまわる買い物は昼間さけよう。


空港チェックインの時間まで旧海軍司令部壕へ。



これにて沖縄旅行終了。



初めて利用したピーチ航空。チェクインカウンターのチープ感がすごい。



沖縄最後の食事。


おわり。




2014年10月21日火曜日

沖縄旅行最終日その1

10/8(水)

 ホテルで朝食。今回利用した泊港近くのホテルは1泊2500円で朝食付き、部屋もきれいでWi-Fiも自転車も台数少ないけど借りれてええとこでした。


車で真栄田岬まで。本日も台風の影響で強風につき遊泳禁止。




脇道をおりるといい感じのビーチ。




本日貸し切り。シュンノーケリングを楽しむ。カラフルな小魚たくさん。洞窟に潜るとウツボも。


ヤドカリ。




本日の昼食シーサイド・ドライブイン。沖縄初のドライブインだそう。



和洋中なんでも食べれる食堂。といっても土地がら中華はアメリカにある中華料理屋メニュー。せっかくのでチャプスイという八宝菜風の料理を食す。ここはやはり飲み物はアイスティーで。


58号線をもどりながら、古着屋行ったり家具屋行ったりスーパーマーケット行ったりしてたらあっというまに日は暮れて。



本日の夕食もピッツバーグ・フォーラム。ワインで乾杯して本日のメニュー。


 ポークカツレツ。


ハンバーグ。メニューにはちゃんとHamburger Steakとありました。



写真を撮らしてもらうとき店内にあるジュークボックスも撮らしてもらえますかと尋ねたら、お店の方が良かったら何かかけますか?と言ってくれた。100円で2曲かけれるということで僕はOn The Sunny Side Of Street、お店の方はTop Of The Worldをリクエスト。おまけにコーヒー追加でサービスまでしていただいた。薄暗く趣きのある店内、ジュークボックスの音、コーヒー。最高。

ちなみに本日はチャップリンの映画でなくアメリカ50Sポピュラー音楽史の映像。また映画の続きを見に行かなくては。


つづく。






2014年10月20日月曜日

沖縄旅行2日目

9/7(火)

本日は朝からスキューバダイビング。

今回お世話になったショップティーダさんにピックアップしてもらい港まで。




波は荒いがなんとか慶良間諸島に行けるとのこと。

のんきに喜んでいたのもつかの間、ボートは揺れに揺れ船酔いとのたたかい。




到着。


海中は潮の流れがはやく、残念ながら素人には厳しいコンディションとの事で限られたポイントで2本潜水。



えさに群がる魚


10数年ぶりで何もかも忘れていた。エントリーした途端、透明度の良さが海の深さを感じさせて
軽くパニックに。が、インストラクターさんの適格なアドバイスで途中から存分に楽しむ事ができた。
私が女性なら惚れていただろう。

ボートの上で頂く沖縄そばとジューシーのおにぎりも格別。


3本目のポイントではウミガメが見れたそうだがまたの機会に。

荒波の中帰港。沖縄の船長さんは飛ばし屋が多いと聞いたことがあったが、この船の船長も飛ばす飛ばす。スリル満点。


ホテルまで送ってもらって休憩後レンタカーピックアップ。

北谷方面までドライブ。


途中でみつけたA&Wでおやつタイム。軽く食べるつもりがbuy one get oneの商品で結局バーガー2個とポテト食べてしまった。もちろんドリンクはルートビアー。



以前は大阪にもあったA&W。こっちにもあったらなぁとたまに思ったりしたけど、やっぱりロケーションて大事。今関西につくってもしっくりこないかな。



間髪入れずに夕食。沖縄といえばステーキということで、ホテルから自転車ですぐ。
ピッツバーグ・フォーラム

1962年創業だそう。店主夫妻はまだまだ現役で働かれてます。美味しいし雰囲気もいいしプロジェクターで流れてたチャップリンの映画の続きを見ないといけないしで再訪決定。


つづく。








2014年10月17日金曜日

沖縄旅行1日目

9/6(月)

台風の影響で早朝の元町はすごい強風。
飛行機欠航かも?と心配してたけど無事定刻にフライト。

沖縄は快晴。AM9:30那覇空港着。


コマカ島に向かうべく車で南下。

沖縄1食目は南部そば。


てびちが濃厚トロトロで最高。

さらに331号線を進み奥武島にある中本鮮魚天ぷら店へ。テイクアウトの天ぷらコーナーは旅行者で行列。地元民らしき方は隣接の鮮魚コーナーで刺身で一杯。衣ふわふわ美味。

ここで念の為コマカ島行きの船を確認した所、波が荒く欠航とのこと。



船で15分のところにある無人島。また機会があれば。


予定変更して向かったのは嘉数高台公園。KONCOS太一さんのブログを見て行きたかった場所。



展望台から見える普天間飛行場。住宅地にオスプレイ。



1時間程北上、辺野古まで。


一見のどかな港


フェンスの向こうがキャンプ・シュワブ






少し南下して金武町。




定番キングタコスのタコライス。僕らと入れ違いで店から出てきたランドセル背負った小っさい女の子が「あー美味しかった」とひとり言いってたのが可愛すぎた。




どんとが沖縄に移住してつくったDEEP SOUTHというアルバムのジャケットの撮影場所がこの金武町らしい。前回旅行時、ミーハー気分で写真をとりたいと場所さがししてもわからず、今回はお店の人に聞いたりしてみたけれど結局特定できず。


名盤です。



日も暮れてきたのでホテルに移動。しっかり渋滞につかまりながらホテルにチェックイン。国際通りまで歩いて、いい感じの中華料理やで夕食。


ホテルに戻る途中、行きしなはシャッター閉まっていた昔ながらの食糧品やら日用品が売ってる商店が開いていた。通りすがり店内をのぞくと天ぷらの並んだショーケースと数人の人影。
気になって逆戻りしてお店に入ると、普通の商店の店内でじいさんが酒盛りしていた。大人の駄菓子屋のよう。


本当は一杯飲みたかったけど勇気がなく(笑)天ぷらだけ購入。沖縄の天ぷらはフリッターみたいで衣がふんわりでとにかく安い。店主のおばあちゃんもやさしい笑顔でいい人に違いない。なかしげ商店。次回は飲みに行けたらいいな。